謙虚に日々精進


by mononofu009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

焚火・焼肉・酒・・・

 ただ何となくでござるが、焚火をしながら肉を食し、心地好く酔いに浸りたき時が、其れがしにはございます。


c0108806_17181231.jpg


 されば、趣は些か刹那的なれど逡巡なく、何時もの場所まで長駆罷り越すのでござる。
c0108806_1725098.jpg


 今の季節は晴れたなら、日も長うござる故、野宿の作業も、急く事無く悠長に進められます。


c0108806_17294388.jpg


 炭火も安定した頃、ようやく辺は夜の帳に覆われます。
 さあ!焼き肉開始!
 今回は、牛カルビはそこそこに致し、枝串鶏モモの炙り焼きを主体に焼きまする!
 ただ、鶏モモはすぐ焼けない〜と申しましょうか、長〜く遠火に当てる方が美味しく感じます故、適度な長さと太さ(肉の大きさに比例)の枝に通した鶏モモを、グリグリ炙り回します。

c0108806_17404197.jpg




 お肉が一回り小さくなった処が食べごろ!
 とっても美味でござる!!




c0108806_1746422.jpg


 翌日は、PLS SOG指定装備「GO-BAG」の試用を兼ねたお山歩おば。
 1800m程にある、其れがしのお気に入りの場所までぽくぽく・・・
c0108806_1752530.jpg

 其れがしは、ここでよく茶を入れて、一時を過ごします。

c0108806_17554421.jpg

 何とは無しに、意味深な寝そべり方を試みたり・・・




c0108806_17594495.jpg

 こんな焚火を前に飲むお酒は、やはり美味。正に心酔でござる。

 
 
[PR]
by mononofu009 | 2008-06-12 18:19