謙虚に日々精進


by mononofu009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

剣聖

 其れがしが心から憧れ、そして尊敬致す歴史上の人物、それが上泉伊勢守信綱公でございます。
 
 その訳とは、不殺他生を最善とした兵法の確立を果たし、且つ精力的な弘流に努められ、それによって後世の治世の基盤となったと言っても過言ではないからでございます。

 弱ければ良いと言う「武術」は何処の世界にもありません。しかし「力」だけあれば良いか?そうでもございません。

 敵対する存在が互いに煮詰まった状況で、如何に最少の行動で事を納めるのかが、信綱公の新陰流創始における構成基軸であると、其れがしは思います。
 そして新陰流はやがて「柳生新陰流」に受け継がれ、500年の時を経た今も、その魂は生き続けています。

 其れがしの流儀は新陰流ではありませぬが、信綱公の魂魄は、一剣を学ぶ其れがしにとって、確かな灯火であります。

 この度、信綱公の墓前に参りまして、改めて思いました。

 其れがしの目指す精神と技術を、更に、更に、追求したいと。
c0108806_1344969.jpg
c0108806_135991.jpg
c0108806_1352098.jpg

[PR]
by mononofu009 | 2007-10-31 13:06