謙虚に日々精進


by mononofu009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

行動食

先日、白神まで、廻国修行に行って参りました。

c0108806_12161.jpg

c0108806_1205121.jpg


西津軽は、食事処は御座っても秋田と青森の県境、
北能代にあるマックスバリューと、北能代から
少し北上した、東八森までのローソン2店を
やり過ごしますと、津軽半島の付根、
鯵ヶ沢のマックスバリューまで、およそ50km、
食材を買えるお店が・・・・・・・・




無い!




無い!



にゃい!!!



なれば、予め装備するまで!

今年の夏より導入し、しばし試験運用を行ってきた
「ディハイドレータ」食品乾燥器で、本格的且つ大量に、紘武士君と其れがしの、ドライフードを作ったで御座る。
c0108806_12174266.jpg

c0108806_1216587.jpg


もしもを考慮し、5日分の食材として、
元重量1.8kgのお肉と人参、トマト、
舞茸やほうれん草、大根の葉は、
食品リスクの少ないお店で、
ドライ仕上げの物を調達。
それで全重量が元重量の1/3強、700g!
食品乾燥器!凄いで御座る!!

登山におきまして、小屋泊まりの食事以外、
タンパク質の摂取は、軽量を重んじる
テント泊山行者にとって中々難しく、
最大の課題で御座ります。
しかし、紘武士君にリスクの少ないおやつを作る!
その為に導入したディハイドレータ。
お値段6800円!!
おやつ製作は=タンパク系のおかずにもなる!
これは山屋にとって大きな福音で御座る。

因に乾燥させたカルビ肉を、ジプロックに入れて、夏場は30℃を越える、拙宅の台所に、10日間放置しておきまたが、カビ等の傷みは確認できませなんだ!

今回の廻国修行は、赴く場所がら、食事情の問題克服が最大の課題で御座りましが、今回の用法をとるなら、長期の山行、それも季節を問わず行える事の証左にもなったで御座る。

これで念願の、
単位面積あたりヒグマ遭遇率世界1位、
5kmの徒歩で遭遇率95%、
知床半島横断〜海岸伝いの
長期トレッキング実現も、
グンと現実味を増して参りました。

知恵を授けて下された、神様に、感謝感謝。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by mononofu009 | 2014-11-12 12:41 | 食べ物