カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

これぞ、天佑!

c0108806_208317.jpg


先月、実家に帰省の折、その道すがら、新東名の浜松SAにて、浜松市のゆるキャラである「家康くん」に、一撃見舞って参りました!写真は、一撃の後、家康くんからの「和睦」要請の瞬間で御座ります。

我家の紘武士君は、11/3日生まれ。かの武田信玄公と同じ誕生日で、其れがしは、その軍師である、山本勘助公の大ファン!!
故に、武田家に弓引く大名家は大敵で御座る!!

440年前、
このSA付近の「三方ヶ原」にて、西上する武田軍vs徳川軍との間で、激烈な戦闘「三方ヶ原の戦い」が御座り、ぼろ負けした家康公は、馬上でウンコを漏らしながら、浜松城に逃げ帰ったので御座る。
三方ヶ原付近で、家康くんに一撃馳走できるとは、正に天佑!
今度、信玄公の参墓の折に、御伝えできる吉報が出来たでござる。

余談ながら・・・
ウンコを漏らしながら敗走致した家康公は、その途中、空腹に堪えかね、茶屋により「小豆餅」を食べるも、料金を忘れて立ち去ッたので御座るが、茶屋のおばちゃんはこれを許さず追いかけ、キッチリと徴収。その場所は、今「小豆餅」と言う地名になっておるで御座る。

そして家康公は、この敗戦でさんざんな姿となった自身の姿を、絵師に描かせ、生涯の戒めになさり、武田家が滅亡した後、積極的に旧武田家の家臣を重用なさッたので御座ります。
by mononofu009 | 2013-06-09 20:15 | お出かけ