謙虚に日々精進


by mononofu009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

立てた半紙が落ちる前に

c0108806_23295647.jpg

 古の居合剣術の達人が言うところ、
「立てたる半紙が、落ちる前に、全ての仕業を終えよ」
と、御座ります。

 抜く。
 これだけであれば、さして難しい事でもなく、
 納刀、
 これに於いても然りに御座ります。

 それら一連を前述の事となりますと、中々に、難しゅう御座りまする。

 手の内の使い様。
 呼吸。
 姿勢の制御。
 間の制御
 
 居合いとは
 詰まる所、この修練に御座ります。

c0108806_0262274.jpg

 対手の一剣は、大別すれば凡そ9方向から参りまする。
 その軌道を見極め、対手の力を利用して、勝ちを治る事こそ居合いの極意。
 多勢に有ってもこの事は変わらず、間の取り方いかんにより、勝機を得るものと心得まする。

「居合いの勝は鞘の内」
と言われる所以ですな。

 故に技は、
 多様な数を求めず。

 これは、
 人生の半数以上の歳月のなか、
 諸流派を学び、心得ました、
 其れがしの理念でござる。
c0108806_1221156.jpg

 孫子曰く
 「敵の来らざるを恃む事無く、我のもって待つるを恃む」
の心構えにて、
「勝ちやすきに勝ちて、まず勝ちて戦う」
事こそ、肝要にぞんじまする。
 故に、
 「兵は詭道なり」
 でござりまする。
c0108806_124398.jpg


 稽古後、乳酸がでる前にタンパクの質補給を行う事は、筋組織の発達になります故、筋肉痛防止&筋力増加に役立つで御座りまする。

 なので、チビ坊はお預けでござる。
 済まぬのぉ〜。


 
[PR]
by mononofu009 | 2011-11-05 01:28