謙虚に日々精進


by mononofu009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

SPR Mk12 Mod.1

 
c0108806_1657257.jpg


RECCE ライフルの広告用の絵を描いていました時に、ふとよぎる思いが御座いました。

 16インチ・・・かぁ〜・・・・・・・・



 其れがしはもっと長いのが所望でございました。

 それはもう何年も前からの望みで御座ったのです。


 しかし・・・RECCEは16インチ・・・


 確かに実銃は機能追求の結果でござりましょうが・・・・・・


 

 最早、是非も御座いませぬ!!




 
 てな訳で、其れがし、銃の改造は不得手なのとこの際でござるから、見本市明けで一段落つかれているi川博士に、正に一丁!御願い致したので御座ります。


 SPRを作る理由は2つ御座ります。
1つには、今は亡きDANさんの使っていた銃の再現でござる。

本来であればMod.0に致さなくてはならないので御座るが、此度は其れがしの好みも織り交ぜ、今風にアレンジを試みました。
 
2つ目は、機動支援に合わせた狙撃銃の必要性

昨今のゲームに於いて、プランクトンズの若手メンバーの機動力向上は目覚ましく、其れ故に展開急速の折は、接敵による損耗もまた然りでござる。この憂いの回避は、側面・後方よりの狙撃支援こそ重要にて、之疑い無き事に御座ります。
然るに、銃の完成〜実戦投入〜戦術の見直しが、其れがしの当面のワークファイルでござる。

 上述の条件を満たす為に、I川博士に相談致したところ、博士の手に成れば斯様な事等いと容易いと、快諾を得ましたものの、果たして一週間後・・・・
 怒濤の突貫工事が如く見事に完成をみたので御座ります!!!

c0108806_1659543.jpg

 
 其れがしが要求致したのは
何よりも、正確な集弾性を損なう事無く、次世代M4にFETや強烈電源無しで、発射サイクルの向上で御座ります。
 此の要求は2度のBCU戦で確と実感!現在、改めて仕上がりと高性能に驚くばかり、正にI川博士の神技の賜物と申せましょう。
 

 
c0108806_1824095.jpg
c0108806_1831435.jpg

 4×ブースターはI川博士からのプレゼント!恐縮です!!
 Medevac Requestのパウチ(ブラスト仕上げ!)はmason隊長が御作りになられた物!を頂きました。恐縮です!!

 完成したSPRを収受致し我家に戻りまして、DANさんの写真の前にSPRを置き、「哀戦士」をかけてお酒を飲んでおりました。もう既に零時を回り日付は30日。後日知り申しました。
 5/30は「哀戦士」を歌われたいた井上大輔氏の命日で御座ったのです。
 これも偶然では無いのでしょう。其れがしはそう思いまする。
[PR]
by mononofu009 | 2010-06-08 18:26 | ミリタリーの話